渔具超市
当前位置:首页 > 钓具DIY探索 > 小日本的芦苇浮漂制作方法二(详细教程)

小日本的芦苇浮漂制作方法二(详细教程)

免费渔具试用 钓鱼啦 www.diaoyula.com 来源:未知 作者:钓鱼啦 点击:
把这篇文章分享到: 分享到更多的地方


2枚合わせウキはヘラウキ作りの最も基本となるものです。 2枚合わせの技法をマスターすれば、カヤウキや1本取りはこの応用となります。 また、2枚合わせは、孔雀の羽根を表面を合わせることから、美的にも優れたものを作ることが可能です。 一般的に2枚



买渔具上哪好?当然是易渔具商城啦!
渔具超市淘宝网性价比最高渔具推荐

頭部のくせづけをする際に、精度の向上、成形時間の短縮を目的として、泉舟工房さんから発売されている「金属成形器」を使用しています。 www.diaoyula.com

頭部カットが終了した羽根をこの金属成形器に軽く押し込み、くせづけを行います。熱源は小型のホットプレート(220W)です。 内容来自diaoyula.com

足部の成形はエポキシ絞り成形器のテーパーが基準になりますが、頭部の成形は自分の目が基準になります。

钓鱼啦钓鱼网

従って、金属成形器による頭部のくせづけはあくまで軽くくせづけするのみで、最終的に糸による仮巻きで形を決めます。 钓鱼啦钓鱼网


 

diaoyula.com


8)足部分くせづけ: 钓鱼知识学习网站


足部分くせづけ(型押し)

copyright diaoyula

足素材と羽根ボディを接着するために、ボディの中に入る足素材の尖らせた部分を羽根に押し付けます。

copyright diaoyula

足部分くせづけ(千枚通し)

钓鱼啦版权所有

押し付けた部分が、軽くへこんでいますので、その部分を千枚通しを使って、型をつけます。

diaoyula.com

足部分くせづけ(丸棒ヤスリ) 钓鱼啦版权所有

足部分の足素材に接する中綿を丸棒ヤスリで削り薄皮にし、印籠継ぎが目立たないようにします。

copyright diaoyula


 

www.diaoyula.com


9)頭部くせづけ:

钓鱼知识学习网站


頭部くせづけ(型押し)

钓鱼啦钓鱼网

ソリッドアダプタと羽根ボディを接着するために、ボディの中に入るソリッドアダプタの尖らせた部分を羽根に押し付けます。 更多钓鱼知识请访问钓鱼啦

この時は軽く溝をつけるのがこつです。きつく溝をつけると、ソリッドアダプタがボディに密着せず、センターがでません。

更多钓鱼知识请访问钓鱼啦


  copyright diaoyula


10)全体の仮巻き:

diaoyula.com


全体の仮巻き(仮巻き) www.diaoyula.com

ミシン糸(白:50番手)を使用して、全体の仮巻きをします。 钓鱼啦

白いミシン糸を使用するのは、成形が完了し、これでOKとなった場合、この糸の上から、瞬間接着剤をつけるからです。黒い糸を使用しますと、糸クズがボディに残ってしまいます。白い糸なら、それ程、目立ちません。 本文转载自钓鱼啦

頭部分は糸が滑りやすいので、再度紙ヤスリで軽く傷をつけたり、糸の湿らせたりして滑ならないようにします。先に行く程、間隔をつめて、細かく巻いていきます。 钓鱼啦钓鱼网

巻く場合には、中央→頭部→中央→足部→中央の順で仮巻きし、マスキングテープで止めます。

钓鱼啦版权所有

足部分や頭部分と同じように、この仮巻きと紙ヤスリによる微調整を繰り返して、成形を完成させます。

copyright diaoyula

全体の仮巻き(センター出し) 内容来自diaoyula.com

全体を仮巻きしたら、ウキを回しながら、頭部、足部の両方から見て、センターがでているかチェックします。 www.diaoyula.com

センターが出るように足素材を回転させたり、指で押さえて曲がりを修正していきます。

钓鱼知识学习网站

それでもセンターが出ない場合には、仮巻きをほどいて、最初からやり直します。 copyright diaoyula

ワンポイントアドバイス 钓鱼啦钓鱼网

センター出しについては、現在も悩みを抱えております。やはり、羽根はなかなか言うことを聞いてくれません。


相关关键字文章:自制浮漂 浮漂制作方法

顶一下
(8)
38.1%
踩一下
(13)
61.9%
------分隔线----------------------------
最新评论 查看所有评论
发表评论 我也要评论 点击进入评论页面
请自觉遵守互联网相关的政策法规,严禁发布色情、暴力、反动的言论。
评价:
表情:
用户名: 密码: 验证码:
赞助商链接
    渔具商城 钓鱼学校
推荐内容